エロチャットやったら性格変わった

エロチャットというアダルトサービスはエロくて過激でやっていてめちゃくちゃ楽しいですが、それだけではなく、自分の内面にも影響を与えてくれました。(もちろん良い意味で)

今回はエロチャットを通して自分がどう変わったのか、お伝えしたいと思います。

「エロチャットをやっている女性について」

女性まず、エロチャットをやっている女性に対して意識が変わりました。

エロチャットをやる前はこんなことをやるなんて正気の沙汰じゃないと思っていました。なんでこんなことをしているんだと。

しかし、エロチャットをやっていくにつれ、エロチャットにいる女性、チャットレディというのですが、チャットレディの人たちを凄いというか、尊敬みたいな気持をもつようになりました。

というのも、最初は「自分の体をさらけだしてまでそんなのお金が欲しいのか」と思っていたんですが、チャットレディによっては、エロチャットをやっている理由がそれぞれ異なっていて、

その中に、学費を稼ぐためだとか、転職の資金を貯めるためだとか、妹と二人暮らしするためだとか、留学資金を貯めるためだとか、

そういう隠れた目的があって、それのために体をなげうってまで頑張っている人もいるので、本当にすごいと言うか、したたかというか、生きる力強さのようなものを感じたんです。

そして、自分も、漠然とですが、もっと頑張ろうと、小さなことで不平不満を言うのではなく、もっと大きな目標のために今できることをがむしゃらに頑張ろうと思うようになりました。

また、生活のために仕方なくエロチャットをやっているという人もいました。

生きていくためにエロチャットをやっているんだと。そこに社会の闇を感じると共に、自分にできることはないのかと、貧困という問題を解決するにはどうすればいいのかと、

今までは考えもしなかったような感情や思いが芽生え始めました。

「エロチャットやったら性格変わった」

総じて、エロチャットはやってよかったと思っています。

単純にエロいパフォーマンスを楽しめて、ウハウハできるということもありますが、

それ以上に考えさせられる部分も多かったので、いろんな意味でエロチャットは有益でした。

今回は若干重めの話になってしまいましたが、エロチャットとにかく最高です!

エロを楽しみつつ、自分も頑張ろうと思えるのですから。

フォローする