エロチャットやったら考え方変わった

みなさんはエロチャットというものを知っていますか?筆者自身もこの前まで知らなかったのですが、ひょんなことからエロチャットに出会い、利用してみたら人生変わりました笑

エロチャットを利用する前は、正直エロチャットをやる人をバカにしていたというか、お金の無駄だろうと思っていたんですが、その考えがもうバカでしたね。

筆者はエロチャットを利用し始めたことで、良くも悪くもいろいろと変化が起きました。

しかし、始めたことに関してはまったく後悔していないというか、もっと早くやりたかったという思いが強いです。

このサイトではそんなエロチャットについて、筆者なりにいろいろと書いていきたいと思います。

「まずはエロチャットについて」

女性

まずはエロチャットというものがどういうものなのかについて、説明したいと思います。

おそらくエロチャットがどういうものなのかは大体なんとなくわかってはいるけど、詳しくはよくわかんないという方が多いと思うので。

エロチャットとは、インターネット上で映像を通し、リアルタイムで女性とおしゃべりができたり、女性のアダルト行為を楽しめるというサービスです。

ただ単純におしゃべりすることもできますし、女の子にお願いして服を脱いでもらったり、ゴソゴソしてもらったりすることができます。

エロ動画とキャバクラの中間のようなサービスではないでしょうか。

エロチャットはエロ動画みたいに鑑賞するものではありますが、リアルタイムであり、なおかつ映像の先にいる女性とコンタクトをとりあえるので、エロ動画とはまた少し違うものだと思います。

また、女の子とおしゃべりしたりゴソゴソさせたりするものですが、あくまでWEB上なのでキャバクラや風俗とはまた違ってきます。

ちょうど中間のアダルトサービスですね。

ただ、エロチャットはジャンルによって遊び方変わってくるので、そちらの方も見ていきましょう。

 

「エロチャットにも種類がある1」

女性

エロチャットといっても、全部が、女の子のゴソゴソを見れるというわけではありません。

まず、エロチャットはノンアダルトとアダルトの二種類にわかれています。

ノンアダルトはアダルト行為がNGで、アダルトはアダルト行為がOKとなっています。

アダルト行為が見れないなら意味ないじゃないかと思うことでしょう。しかし、ノンアダルトの方が、アダルト行為をしなくてもいいためか、めちゃくちゃかわいい子や美人の子がたくさんいるんです。

読モやってるんじゃないか?と思ってしまうような子がわんさかいます。なのでそういう子とおしゃべりしたいときはノンアダルトがオススメなのです。(下ネタはアリ)

そしてアダルトの方は、胸も見せるし、ゴソゴソもOKだし(局部丸見えは基本NG)、もう激エロです。

もちろんアダルトの方にもかわいい子はいっぱいいます。

【ノンアダルトとアダルトの比較】

・アダルト行為

ノンアダルトNG アダルトOK

・可愛い&美人が多い

ノンアダルト>アダルト

・コスパがいい

ノンアダルト>アダルト

(アダルトNGのノンアダルトが安い)

・エロさ・過激度

アダルト>ノンアダルト

「エロチャットにも種類がある2」

女性

エロチャットは、遊び方によっても分けることができます。

遊び方としては主に、パーティーチャットと2ショットチャット、そしてのぞきというものがあります。

パーティーチャットは女性一人に対し、不特定多数の男性ユーザーが参加できるチャット形態です。ニコ生とかツイキャスをイメージしたらわかりやすいと思います。

2ショットチャットは女性と1対1でおしゃべりするチャット形態です。女性側だけ映像を映すやつもあれば、お互いに顔を見せ合う双方向チャットもあります。日本では局部丸見えの配信はNGですが、この2ショットチャットで二人以外に見られることがないので、ぶっちゃけモロ見せとかができちゃいます。

のぞきはその名の通りのぞく機能で、チャットはしなくていいから鑑賞だけしたいという人むけの遊び方になっています。

【パーティーと2ショットとのぞき 比較】

・パフォーマンス

 

パーティー;女性は多くの人を集めたいので色々とパフォーマンスしてくれるが、局部は見えない

2ショット:二人きりなので、局部OK。ただし仲良くならないとしてくれない

のぞき:やりとりをのぞくだけなので、エロ動画を見ている感覚

・コスパ

パーティ=のぞき>2ショット

(2ショットは二人きりなので、料金が割高になる)

・エロさ

個人の好みによる

「エロチャットの遊び方」

二人の男

エロチャットの遊び方についてですが、エロチャットを利用するにはポイントというものが必要になってくるので、まずはそのポイントを購入する必要があります。

サイトによって、値段やポイントの使い方は変わってきますが、基本エロチャットは有料だということを知っておきましょう。

以下が遊び方の流れになります。

サイトに登録

ポイントを購入(初回登録キャンペーンでいくらかポイントが貰える)

好みの女の子を探す

好みの女の子を見つけてチャットができそうなら自分が好きな方でチャットを始める

(2ショット中の女の子のところには参加できない)

女の子との会話あるいはゴソゴソを楽しむ

フィニッシュ

という感じですね。

他にもメールだけのやりとりとか電話だけのやりとりなんかもできたりします。

「エロチャットをやったら考え方変わった」

男性

エロチャットは有料のアダルトサービスです。いまや無料でエロ動画が見まくれるこの現代に、このような有料のアダルトサービスはあまり利用者が少ないのかもしれません。

と、最初は思っていたのですが、色々調べてみると、全然そんなことありませんでした(笑)

それに大手だけでもエロチャットのサイトはたくさんあります。

それぐらい盛り上がっている市場なんですね、エロチャットというのは。

男女ともに膨大な数が集まっているというのは、やはりそのサービスに需要があるからなんでしょう。

筆者はエロチャットをやる前は、どちらかと言えばこういうものにお金を使うのは否定的な方でしたが、一度利用してみると、考え方が180度変わりましたね(笑)

エロチャットはお金はかかりますが、利用しはじめたことで、お金についてすこし意識するようになり、無駄遣いや怠惰な買い物とかもなくなってきました。

利用目的としては、単にエロいもの欲しさだったのですが、なんかこう新しい道みたいのが開けた感じがしたのは非常に良かったです。

もしあなたが今エロ動画とかに飽き飽きしてきたというのなら、一度このエロチャットというものを試されてはいかがでしょうか?

では、次もエロチャットというのがどういうものなのかについて、もう少しだけ書いてみたいと思います。

フォローする