エロチャットやったら収入変わった

エロチャットは基本的にお金のかかるアダルトサービスです。1分あたり100円~300円ぐらいが相場となっていて、大体15分から30分ぐらいが男性ユーザーの遊ぶ時間の平均となっているので、

使う金額は1500円~10000円ぐらいとなっています。(あくまで相場)

なので、風俗やキャバクラなどと比べるとコスパは良いでしょう(移動コストなども考える)

しかし、エロチャットは直に会うサービスではないので、その点でコスパがいいのかどうかは評価がわかれるかと思います。

とにかく、そんなエロチャットですが、私はエロチャットをすることによって収入が変わりました。

エロチャットでそぎ落とされる無駄

男性結論を言うと、エロチャットでかなり散財することで、お金について深く考えるようになったからです。

というのも、最初はエロチャットをすることでかなり家計が圧迫されていました。結構ギリギリのとこまできたところで、もうエロチャットをやめようと思いましたが、辞めたくはなかったので、生活や収入を見直そうと思ったのです。

まずは、あらゆる無駄なお金を無くしました。あまり使っていない月額制のサービスを解約したり、格安スマホにしたり、生活費を見直して衝動買いなどを無くしたり、節約という点であらゆる行動をしました。

すべてはエロチャットにお金を回すためです。

これらをやることで、家計の収入と支出が一目了然になり、管理スキルも向上しました。

そして、もっと余裕を出すために、投資にも手を出し始めました。

時間を作って投資に関する教養を深め、確実に投資をしていくことで、少しづつ手元にお金が入るようになり、

前を比べたらかなり収入はアップしました。

そして気づいたら無理なくエロチャットを楽しむことができていました。

エロチャットをしたいという欲求によって収入まで増やすことができたのです(笑)

普通ならエロチャットを辞めてお金の減りを無くそうという発想になると思うのですが、
やはりエロには勝てませんでしたね。

エロチャットはやる前提で、ではどうすればエロチャットを続けられるかを徹底して考え行動していきました。

そして結果的に今もこうやってエロチャットができています。

誰もがそうなるとは言えませんが、何かを前提として動くことはいろんなことに応用が効くのではないかと思います。

でもまぁとりあえず言いたいのは、収入をあげるぐらいエロチャットはすばらしいということですよ(笑)

フォローする